嘉麻い隊うすい④

 7月13日(金)、笹原公民館にて平成30年度第4回協議体「嘉麻い隊うすい」を開催し、11名が参加しました。

 笹原団地での開催は初めてでしたが、笹原行政区からは4名の方が参加されました。団地の特徴として、高齢者が多く、特に女性の一人暮らしが増えており、比較的建物が新しい棟に子ども連れの若い世代の方が住んでいるそうです。団地内の交流が少なく、電球交換や換気扇の掃除などを手伝ってもらいたいが、近所に頼みづらいと話されました。また、子ども会や老人会はなくなってしまいましたが、ゲートボールのグループがあることが分かりました。
 先週末の豪雨に話が及ぶと、土砂崩れが起きた時の状況やどんなふうになったらいいのかなど、積極的な意見が出て、防災に対する意識の高まりを感じました。一部の人だけの負担になるような大きな活動は難しいかもしれないけれど、ご近所さん同士が声をかけあい、繋がりを強くすることで、いざという時に安心できる体制ができたらいいなとの意見があがりました。

次回は、8月10日(金)碓井地区公民館にて13時30分から開催します。協議体は、みなさんの思いや考えを話す場です。ぜひご参加ください。

なつきちゃんにし③

6月21日(木)、稲築保健センターで第3回協議体なつきちゃんにしを開催し、14名が参加しました。

協議体のメンバーから、「嘉麻市が導入した健康づくりポイント制度の話を聞いてみたい」と相談を受けていたので、健康課から話してもらいました。

その後、みなさんから、お住まいの行政区で健康同好会を作るとしたら、どんな風にすすめるかを話し合いました。「年齢や体に合った運動量や歩き方、靴の選び方などが知りたい、教えてもらいたい」「サロンや行政区で取り組めるニュースポーツが知りたい」など、たくさんの意見が出ました。
積極的な意見がたくさん出て、身近なこととして話し合うことができました。

次回は平成30年7月19日(木)13時30分から、稲築保健センターで開催します。ぜひお越しください(^^)

なつきちゃんひがし③

6月21日(木)10:00から稲築東地区の協議体を銭代坊公民館で開催しました。今までの協議体活動の振り返りをした後、銭代坊行政区について教えてもらいました。公民館の前には、サッカーや野球もでき、子どもたちがのびのびと遊べる場所があり、公園や野球場もあります。
商店は少なくなりましたが、銭代坊商店街で購入できるものはなるべく購入し、その他の商品は、歩いて行けるスーパーやホームセンターを利用する方が多いようです。また、買い物ができない場合は隣近所や家族の方が協力しているとのことでした。
心配なことは、空き家が増え倒壊している建物もあり、防災等の面で心配との声があがっていました。また、住んでいる方の年齢が高くなり、隣組の仕事ができないから、隣組を抜けてしまう方が徐々に増えてきているとの声もありました。

次回開催のご案内

日時 : 平成30年7月20日 10:00~

(開催日が19日から20日に変更となっております。)

場所 : 枝坂公民館

どなたでも参加できますので、気軽にお越しください。

第3回 嘉穂ますます会

6月18日(月)第3回協議体「嘉穂ますます会」を千手いこいの家で開催し、17名が参加しました。
初めに、前回の振り返りをしたあと、「千手小学校区ってどんなところ?」をテーマに、3つのグループに別れて話し合いました。千手公園の桜がきれいで、昔は町外の小中学校の遠足になっていたことや愛宕神社のお神輿、けやきの会の灯篭など、大変賑やかな話し合いになりました。また、嘉穂地区に公園が少ないのは、自然豊かで公園をつくらなくても自然に触れ合える環境だとの意見が出ました。
行けるところに行ける仕組みについては、お試しタクシーの報告を行ったうえで、今後どのように進めていくかを一緒に考えました。その中で、車の維持費を考えると、タクシー代のほうが経済的ではないかとの意見も出ました。

(次回開催)
日時:7月23日(月)
場所:下牛隈公民館
どなたでも参加できます。お気軽にお越しください。

嘉麻い隊うすい③

 6月8日(金)、昭嘉公民館にて平成30年度第3回協議体「嘉麻い隊うすい」を開催し、14名が参加しました。

 自己紹介をした後、参加した方々から昭嘉・琴平地区のことを教えてもらいました。老人クラブがあり公園や公民館で、ペタングやゲートボール、囲碁やヨガなどの交流があること。道の駅やスーパーまでは福祉バスを利用している人が多いことなどがわかりました。
 市営住宅で転入転出が多く、コミュニケーションが難しいことやペットやピンポンのいたずらなどの困りごともありました。
 次回は、7月13日(金)笹原公民館にて13時30分から開催します。ぜひ、ご参加ください。

嘉穂ますます会②

5月21日(月)旧宮野小学校で、嘉穂ますます会を開催し、18名が参加しました。

旧宮野小学校での開催は初めてで、回覧板を見て参加した方が数名おられたため、高齢者介護課と本会から総合事業(介護予防・日常生活支援総合事業)と協議体について説明しました。
その後、4つのグループに分かれて、宮野小学校区のいいところやあったらいいなと思うことについて話し合いました。
以前、分校として使われていたログハウスタイプの建物がきれいに残されていることや自然が豊かで、あじさいロードがあり、手を加えなくても自然に蛍が飛び交うこと。公園がないため、ログハウスや旧宮野小学校の校庭が活用できないのか。大型バスではなく、小さい車で大通り以外の路を回ってほしい、バスの時間があわず、帰りはタクシーで帰っている、運転免許証を返納した後の移動手段が不安など、様々な意見が出ました。
最後に、お試し乗り合いタクシーの参加者から報告してもらいました。買い物や病院など目的別に乗り合いったほうがいいのではないかといった意見や金額面の負担について質問がありました。
次回の協議体は、次の通りです。どなたでも参加できますので、気軽にお越しください。
日時:平成30年6月18日(月)13時30分
場所:千手いこいの家

なつきちゃんにし②

5月17日(木)、漆生中央公民館にて第2回協議体なつきちゃんにしを開催し、7名が参加しました。

 今回初めて参加された方がおられたので、最初に協議体の役割について話しましたのち、漆生中央行政区にあるお店や施設、行事、サロン活動について教えてもらいました。食料品を販売している店は少ないのですが、医療機関や整骨院、酒屋さんが多いことが分かりました。
 また、参加された方から、災害が起きた時にどこへ避難すれば良いのか、避難の方法がわからないとの声がありました。そこで、自主防災組織の例を挙げ、山田や碓井地区の活動について、みなさんと共有しました。
 行政区によっては、範囲が広いところもあるため、行政区単位ではなく、隣の人同士で支えあえるような組単位で見守るしくみを、地域で作っていければ良いねとの意見がありました。どの地区でも共通してでてきた課題ですが、組に入っていない人、入っても抜けてしまう人がいて、なかなかつながりが作りにくい状況もあるとのことでした。 
 次回は、6月21日(木)稲築保健センターにて13時30分から開催します。ぜひご参加ください。

なつきちゃんひがし②

5月17日(木)10:00から稲築東校区の協議体を鴨生第一公民館で開催しまし、初めて参加した4名を含む15名が参加しました。
前月の協議体の振り返りをした後、鴨生第一行政区について教えてもらいました。買い物や病院、金融機関などがたくさんあり、参加した方は、「改めてみると、店や病院などがいっぱいあって、便利がいいね」と話されていました。また、サロン活動や行事、地域の施設が行うイベントなども行われています。
地域には空き家が増え、防犯上や衛生面で心配だけれど、持ち主や家族の所在が分からないと。また、住宅地と商店、県営住宅などがあり、住んでいる人の年齢層が幅広く、隣近所や組内での付き合いが難しくなったとの声もありました。
鴨生第一行政区たくさんの宝物を知ることができました。

次回開催のご案内
日時 : 平成30年6月21日 10:00~
場所 : 銭代坊公民館
協議体は、どなたでも参加できますので、気軽にお越しください。

あっとふるやまだ②

 5月15日(火)、今年に入って2回目のあっとふるやまだを山田活性化センターにて開催し、18名が参加しました。まず初めに、産業振興課から嘉麻市の買い物弱者対策の経過を聞きました。行政として進めてきたことと協議体で考えてきたことを具現化する中で、商業団やコンビニエンスストアとつながることができ、移動販売の実施に向けて、少しずつ未来予想図がみえてきました。
 今日は、前回の協議体で、買い物に困っていると思われる行政区を中心に、上山田、下山田、熊ヶ畑のグループに分かれて、地域の状況を整理しました。金融機関や商店、病院や施設、公園や団地、サロンや地域の行事など人が集まる場所を見える化し、地域のどなたと一緒に考えていったらいいのか、意見を出し合いました。
 今日出た意見や情報は、山田地区の宝物です。次は、その地域を回って、住んでいる人に話を聞きながら、宝物を増やしていきたいと思います。

嘉麻い隊うすい②

 5月11日(金)、飯田公民館にて平成30年度第2回協議体「嘉麻い隊うすい」を開催し、11名が参加しました。

 自己紹介をした後、参加した飯田行政区の方々から地域のことを教えてもらいました。公園や交番、商店が多く、お宮や地域の行事がたくさんあり、住民同士の交流の場もありました。
 地域に住む心配な方や困っている方には声をかけてはいるが、遠慮される方や深く関わることを望まない方もおられ、なかなか難しいとの話がありました。
不安や困りごとを抱えたAさんやBさんと出会い、一緒に考える中で仕組みを作っていくのが協議体であり、今後も参加していただきたいことを伝えました。
次回は、6月8日(金)昭嘉公民館にて13時30分から開催します。ぜひご参加ください。