フリースペース

2月8日(木)、フリースペースを開催しました。寄ってこハウスの前にはまだ氷のようになった雪が残っていましたが、日差しが温かく、気持ちのよい気候でした。5名の方が参加され、みなさんそれぞれ自由な時間を過ごされていました。

今日は、このフリースペースを地域の方にどれくらい知っていただいているだろうかという話をしました。
「広報紙やホームページで知っても、電話をかけるという一歩は、凄い力が要るんよ。私は藁をもすがる思いで電話して、そして今は来てよかったと思う。ここがあって有難い。」
「フリースペースでの会話で、返ってくる言葉に助けられる。同じ悩みを抱えている人にしかこの気持ちは分からない。当事者の家族の方に来てもらいたい。」と言われていました。

まだ出会うことのできていない方々がいらっしゃって、その方たちとどうしたら繋がることができるのだろうかと考えます。毎日が過ぎていく中で、一人で悩んでいらっしゃる方がいるはずなのにと思います。

嘉麻市社協のフリースペースは、これをしなければならないといったプログラムはありません。第2の家にしないことを大事にし、一歩外に出たいと思ったときの居場所になれたらという思いで開設しています。

ご相談は電話やメールでも受付けています。また、訪問することもできます。
電話:0948-42-0751  E-mail:tiiki@kama.syakyo.com

今月のえがお

2月7日(水)、嘉麻市社協だよりえがおの「今月のえがお」というコーナーで取材をさせてもらった方に、原稿の確認をしてもらいました。
テレビ放送されていた福井県の大渋滞や交通機関の運休など、大変ですねと積雪の話をしていると「そうね、確かに外出しないといけない人は大変だろうけどね、家の中から見る雪景色は光を反射して綺麗よ、不謹慎よね」と笑っていらっしゃいました。
私も車のフロントガラスに張り付いた氷のことを思い出しました。結晶がはっきりと見え、とても綺麗だったなと昨日のことが蘇り、ホッとした気持ちになりました(^ ^)♫

「今月のえがお」のコーナーでは、地域の方の最近笑顔になった出来事を、写真と共に掲載しています。楽しかった事や嬉しかった事など、笑顔になった事を是非ご紹介ください。

連絡先: 0948-42-0751
お気軽にご連絡ください、お待ちしています。

国家試験

明日、2月3日(土)及び4日(日)は社会福祉士及び精神保健福祉士の国家試験です。本会からも受験する職員がいます。
私は、受験資格が取得できる専門学校の通信教育を約1年半受け、昨年の社会福祉士試験を受験しました。仕事をしながらのレポート、土日にある授業と現場実習、そして日々の勉強と、周囲の方々の支え無しでは続けていられなかっただろうと思います。家族内の問題なども重なり、大変だったなと思い出します。きっとみなさんも、様々な事情や思いを抱えながら今日を過ごし、当日を迎えられることと思います。

お天気も心配ですので、受験会場までは気をつけて行かれてください。受験番号や必須事項の記載は慎重に、塗りつぶす番号はズレのないように確認してくださいね。焦ったときは深呼吸です。ベストを尽くすことができるよう、応援しています。

広報紙えがおNo.144発行

 本日、広報紙えがお144号を発行しました。
今号はヤギと触れ合う明見保育園の子どもたちから始まります。表紙から元気な声が伝わればと思います。
その他、下記のような内容を掲載していますので是非ご覧ください♪♪

EPSON MFP image

表紙・・・~明見保育園~ヤギとの触れ合い
p2・・・なつきちゃんひがし(稲築東地区協議体)、あっとふるやまだ(山田地区協議体)
p3・・・今月のブログ(献鮭祭のはなし、平成29年度赤い羽根共同募金キャッチフレーズ表彰式)、成年後見Q&A
p4・・・冬のイベント紹介(餅つき大会の様子)、冬休みボランティア体験(嘉麻北日中一時支援事業所)
p5・・・今月のえがお、3月の総合相談、ご案内
p6・・・かまボランティア・市民活動センター情報(馬見山初日の出登山)、ボランティア募集情報
p7・・・ 今月の一冊、炭鉱の記憶
p8・・・山田ふれあいハウスからのお知らせ、出前講座のご案内、指定葬祭場紹介
p9・・・香典返し・寄付、会員会費お礼
p10・・・ふるさとへの手紙、社協だよりクイズ、編集後記

嘉麻市社協のホームページからもご覧になれます(^^♪
http://kama.syakyo.com/kouhou.htm

出前講座のご案内

本会では、地域の集まりやサロン等で、出前講座を行なっています、料金は無料です。平日以外でも実施できますので、お気軽にお声かけください(^ ^)♪

(講座の内容)
・社協って何しようと?
嘉麻市社協がどんなことをしているか詳しく説明します
・いつまでも住み慣れた地域で暮らしたい
誰もが排除されず、その人らしく生き生きをした生活を営むことができる地域づくりをみなさんと一緒に考えます
・かまこさんのお悩み解決
電子紙芝居で成年後見制度について話します
・映画上映会
昔懐かしい映画のDVDと機器の貸し出しをしています

【申し込み先】
嘉麻市社会福祉協議会 0948-42-0751

嘉穂ますます会⑩

 1月15日(月)、足白公民館にて第10回協議体 嘉穂ますます会を開催しました。公民館周辺には雪が少し残っていましたが、寒い中19名の参加がありました。

 行きたいところへ行ける仕組みづくりでは、お試し乗り合いタクシーをまずは協議体参加者で体験してみようということになりました。アンケートの結果で買い物にお困りの方が多かった千手・足白・宮野の民生委員さんに協力してもらいたいとの声があがりました。また、お試しする際に確認したいことを、事前にまとめたほうが、より有意義になると意見が出ました。
 その後、電球の取り換えや、庭の草取りなどのちょっとした困りごとを、30分300円の「てご券」を用いて引き受ける、日田市の取り組みについて、協議体メンバーの方から提案があったので、みなさんと率直な思いを話し合いました。「嘉穂地区にもあったらいいなと思うけど、窓口をどこにするのかなどリーダーシップをとってくれるところを見つけないといけない」「高齢化は進む一方で、地域住民だけの支え合いでは限界があるので、企業を巻き込んでいきたい」と声があり、まずは同様の活動をしている稲築地区の話を聞いてみようということになりました。
 本日は糸島社会福祉協議会からの視察があり、「地域の方の意見の1つひとつを丁寧に聞き、みなさんと一緒に考えていくことが大切だと思いました」と言われていました。

 次回は2月19日(月)10:00~夢サイトかほで開催しますので、是非ご参加ください。

山田地域福祉推進委員会

1月10日(水)、山田ふれあいハウス会議室にて第29回 山田地域福祉推進委員会を開催し、8名の委員が参加しました。
村上委員長の挨拶に始まり、任期満了に伴う新地域福祉推進委員会の構成について選出団体を協議しました。その後、日頃から地域で活動されている委員から、地域の現状や課題、困りごとについて伺いました。
「もっと公民館を上手に利用していき、人が集まり、人を育てる場所として生かしていきたい」「持て余している空き家をどうにかしたいがどこで情報が得られるか、という相談があった」「色々な意見が出てもリーダーシップをとれる人がいないと言うだけで終わってしまう」など、それぞれの視点でたくさんの意見があがりました。また、廃校となった学校の活用方法や建設が予定されている施設などの最新情報についても知ることができ、実際に地域で生活しているからこそ分かるリアルな話し合いができました。

今後は、本日協議した各選出団体に委員の推薦を依頼し、新しい任期での地域福祉推進委員会の開催に向けて準備を進めていきます。各団体の活動状況なども共有することができ、地域の中で様々な役割を担っている方が集まって話し合うことに意義を感じた時間となりました。

フリースペースのご案内

今年初めてのフリースペースのご案内をします。
フリースペースは、様々な事情で自宅中心の生活をされている方々が、家から一歩外に出たいと思ったときに、自由に過ごせる居場所になれたらという思いで運営しています。
ひきこもり家族会つながりの方たちと一緒に、当事者の方のお気持ちを大切にし、焦らずゆっくり過ごせるフリースペースを目指しています。家以外に、自由に過ごせる居場所として、ご利用ください(^_^)♪
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
・次回開催
1月11日(木) 13:30〜15:30
場所:寄ってこハウス(嘉麻市漆生878番地)
ご相談は、電話だけでなく、メールでも受け付けしています。
ご自宅への訪問も可能ですので、ぜひお声かけください。
TEL.0948-42-0751
E-mail tiiki@kama.syakyo.com
(担当: 小川、中野)

1月の総合相談のご案内

1月2日(火)、平成30年に入り最初の1日が過ぎましたね。みなさんは、初夢「一富士二鷹三茄子」を見られましたか。見ると縁起がいいと知ってから十数年、、、私の夢の中には未だに出てきてくれません。
この話を知人にすると「四扇(しせん)五煙草(ごたばこ)六座頭(ろくざとう)」と言ってまだ続きがあるよと教えてくれました。四の扇は祭礼や舞踏の小道具、五の煙草は祭りや祝い事など人々が集まる席では欠かせなかった煙草、六の座頭は剃髪した琵琶法師のことが由来しているそうです。少し調べてみると、江戸時代から言われ続けている言葉の面白い意味を知ることができます。
初夢を見る可能性が少し広がったところで、1月の総合相談のご案内をします(^_^)♪

●法律相談
・1月4日(木) 13:00〜16:00
会場:山田ふれあいハウス
・1月18日(木) 13:00〜16:00
会場:稲築住民センター
※ご利用いただく際は、予約が必要となります。
(お問い合わせ)
嘉麻市社会福祉協議会
電話 0948ー42-0751

●心配ごと相談
・1月10日(水) 13:00〜15:00
・1月24日(水)13:00〜15:00
会場:いずれも稲築住民センター
※予約の必要はありませんので、会場にお越しくださり、社会福祉協議会事務局までお声かけください。先に相談されている方がいらっしゃる場合は、お待ちいただくことになりますので、ご了承ください。

1月の総合相談、是非ご利用ください。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

広報紙えがお143号を発行しました

12月28日(木)、いよいよ今年も残り少なくなってきましたね。
今日は、少し早めに広報紙えがお143号を発行しました。
表紙は、来年の干支「戌」の飾り作りをされた鴨生町のみなさんです。

EPSON MFP image

今号の内容は下記のとおりです。

表紙・・・鴨生町公民館~お正月の飾りづくり~
p2・・・新春のご挨拶、今月のブログ(軽費老人ホーム稲穂園講演会)
p3・・・嘉麻い隊うすい(碓井地区協議体)、嘉麻北日中一時支援事業所クリスマス会
p4・・・寄稿~不登校・ひきこもり支援の視座②~
p5・・・地域のホットニュース(稲築志耕館高校演劇部)、社協だよりクイズ、成年後見Q&A
p6・・・かまボランティア・市民活動センター情報(社会福祉法人嘉穂の里もちつき交流会)、ボランティア募集情報
p7・・・ 今月の一冊、炭鉱の記憶
p8・・・今月のえがお、山田ふれあいハウスからのお知らせ、2月の総合相談、指定葬祭場紹介
p9・・・香典返し・寄付、会員会費お礼
p10・・・ふるさとへの手紙、平成29年度社協会員募集、編集後記

嘉麻市社協ホームページにアップしていますので、ぜひご覧ください(^^)♪
http://kama.syakyo.com/kouhou.htm