嘉穂地区民生委員児童委員協議会で出前講座

 先日、嘉穂地区民生委員児童委員協議会の会長から、社協について話をしてほしいと依頼があり、9月17日(木)、夢サイトかほで開催された嘉穂地区民生委員児童委員協議会の定例会で「相談を通して感じていること」と題して、出前講座を行いました。社協に寄せられている相談や民生委員から繋がったケースを振り返りながら、私たち(社協)だけでは解決できないケースが多く、関係機関と連携したり、身近に住む地域の方々や区長、民生委員に相談しながら進めていることを話しました。会場からは、社協は色んな相談を受けつけているを知ったとの声や色々な事業に取り組んでいることにびっくりしたとの意見がありました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です