教育支援資金について

先日、お子さんの高校進学に伴う費用について相談を受け、教育支援資金の貸し付け手続きを進めているところです。
教育支援資金とは、一定の所得以下の世帯に対して、学校教育法に定められた高等学校や大学などへの進学や通学に必要な費用を貸し付けるものです。生徒本人が借り受け人となり、卒業して6か月後から返済していただきます。保護者は連帯借り受け人となり、債務を共に担っていただきます。様々な条件もありますので、進学等の費用でお悩みの方は、本会にご相談ください。