嘉麻市認知症家族の集い「こころ音の会」 8月

8月24日(土)、山田ふれあいハウスにて認知症家族の集い「こころ音(ね)の会」を開催し、3名が参加されました。

 参加されたBさんが、8月初旬に体調を崩された話をされました。「認知症の家族を介護するにしても、病院に面会に行くにしても、自分の体調をきちんと整えることがまずは大切だという事を改めて感じた」と気持ちを話されていました。
 暑い日が続きますが、来月もみなさん体調を崩さずに集まって話ができたらなと思いました。

 嘉麻市認知症家族の集い「こころ音の会」は認知症の方を介護しているご家族が集まり、今か抱えている悩みや不安を話して、解決に向けてお互い考えていく場です。事前申し込みは必要ありません。お菓子やお茶を飲みながら、お話ししてみませんか。

次回の日時は以下の通りです。
日時:9月28日(土)13:30~15:00
場所:山田ふれあいハウス

夏休み最後の週末

図書館に寄ると、夏休み最後の週末を迎えた小学生が本を借りにきていました。「宿題は終わった?」と声をかけると、元気な声で「3日で終わらせたよ」と答えてくれましたが、近くには、懸命に宿題に取り組んでいる子や自由研究のテーマを探す子の姿があり、人それぞれでおもしろいなと感じました。

なつきちゃんにし⑤

8月22日、軽費老人ホーム稲穂園にて、第5回協議体なつきちゃんにしを開催し、10名が参加されました。

稲穂園は、利用者だけでなく、すぐ近くの団地に住む人たちを日頃から気にかけていて、電球の交換など生活上のちょっとした困りごとの相談に無料で応じているそうです。
協議体の参加者の中で、実際に電球の交換をお願いしたことがあるAさんの話を伺うと、遠慮の気持ちもあるが、本当に必要なときには稲穂園にお願いしようと思っていると話されていました。

また、今後、デイサービスの送迎をしている人たちに声かけや見守りをお願いできないかとの意見もありました。
稲穂園以外にも、地域の総合相談窓口を開設しているところがあると思いますが、歩いて行ける距離に、もしものとき頼れる場所があれば心強いだろうなと思いました。

次回は、9月19日(木)13時30分から稲築地区公民館で開催します。ぜひご参加ください。

なつきちゃんひがし⑤

8月22日(木)、鴨生第二公民館にて2019年度第5回協議体「なつきちゃんひがし」を開催し、10名が参加しました。

 最初に7月の大雨や8月の大風を受けて、鴨生第二行政区での被害状況や、危険箇所について話あいました。今回の大雨での被害はなく、大雨による災害はあまり心配ないとの事でした。しかし、周りに大きな山がない事もあり、台風による災害が心配されるそうです。平成3年に台風が来た際は、瓦が飛ぶ被害があったため、古い空き家などを中心に見回りを行っています。
 また5年後、10年後の生活を考えて困りそうな事を尋ねたところ、現在車を運転している方が多く、免許返納後の移動手段や買い物、通院が心配だと言う声があがりました。今後は、そういった心配ごとをみなさんで共有して、仕組みづくりに繋げていけたらいいなと思います。
  次回は、9月19日(木)10時より銭代坊公民館で開催します。ぜひご参加ください。

ご注意下さい

先般、熊本県共同募金会の名前を利用した詐欺と思われる事案が発生しています。特定の個人に対し、支援金7,000万円の給付を受けるための手数料として、2000円または700円を熊本県共同募金会の現金口座に振り込むよう働きかけるメールが送られているものです。同様の事案がありましたら本会宛にご連絡ください。

ふるさとへの手紙

先日、ふるさとへの手紙の寄稿に協力してくださった方から、「えがお見たよー」と連絡がありました。
親戚にも配りたいとの話があり、とても喜んでもらえたようでした。
ふるさとへの手紙を書くことで、知人から久しぶりに連絡が来て嬉しかったとの声を聞くこともあり、広報紙が関係をつなぐ大切な役割も果たしているのかなと感じました。

本会では、広報紙を読んだ感想やご意見などを募集していますので、ぜひご連絡ください。

嘉穂ますます会⑤

8月19日(月)第5回協議体「嘉穂ますます会」を足白公民館で開催し、15名が参加しました。
移動販売について、協力してもらえそうなお店や利用される方について、みなさんと話し合いました。嘉穂校区は、子ども達や隣近所から買い物に連れていってもらっている現状があります。また、実際に利用したいと思う方に出会えていないけれど、移動販売に興味があり、5年後には必要になってくるとの意見が出ました。
次に、7月の豪雨で浸水した場所や土砂崩れの危険性がある場所など、みなさんと共有し、貞月行政区では、自主防災組織が立ち上がったことを教えてもらいました。
(次回のお知らせ)
日時:9月9日(月)13:30~
場所:旧宮野小学校公民館
どなたでも参加できます。お気軽にお越しください。

心配ごと相談のご案内

2名の相談員が、地域のみなさんが抱える生活上の悩みや困りごとの相談に応じます。
予約の必要はありません。
先に相談されている方がいらっしゃる場合、お待ちいただくことがありますので、ご了承ください。相談は無料です。
開催日時 8月28日(水) 13:00〜15:00
開催場所 稲築住民センター

中篭公民館ラジオ体操

先日、中篭公民館で行われているラジオ体操におじゃましました。
毎年夏休みになると、朝7時から集まってラジオ体操を行っているそうです。参加した子供達がじゃんけんをして、勝った人がその日のリーダーとしてみんなの前でお手本になったり、シールを貼る係をつとめます。
今回、リーダーになった新潟県から祖父母の家に泊まりに来ている女の子は、1年生の頃から参加していて、今年で6年目になるそうです。
子どもからお年寄りまで、和気あいあいと体を動かされており、笑顔溢れるラジオ体操でした。世代を超えた交流ができる夏休みの恒例行事として、今後も続いていってほしいなと思いました。

嘉麻い隊うすい⑤

8月16日(金)、碓井地区公民館で嘉麻い隊うすいを開催し、3名が参加されました。
笹原本町行政区では、花見と美化活動を行っていますが、年々地域の行事や集まりが減っていると感じているそうです。そこで、公民館を利用した活動が出来ないかと地域の方に働きかけているこのことでした。地域でちょっとした困りごとに出会うためにも、顔が見える関係づくりが大切との意見が出ました。
支え合いの仕組みづくりについて、イメージ図を見ながら、協力してくれそうな人について一緒に考えました。支え合いの仕組みづくりを全て考えるのは難しいですが、一つひとつイメージを膨らましながら進めたいと思います。
<次回>
9月20日(金)13:30~
上臼井公民館
どなたでも参加できます。