上臼井東のアセスメント

 6月26日、上臼井東公民館にて行われた上臼井東ふれあいイキイキサロンにおじゃまして、みなさんから上臼井東行政区のことを教えてもらいました。
 盆踊りや敬老会、年2回のお宮掃除を地域全体で続けており、サロンや子供会などの活動を通して交流の場を作っているとのことでした。
みなさんが組に加入しており、隣近所が把握しやすく、住民同士で草取りや買い物の手伝いなどのちょっとした助け合い活動も行われています。自主防災組織があり、台風や大雨の時には見守り活動をしてくれるので心強いが、地滑りの危険性が高い琴平山がそばにあるので怖いと話されました。
 また道の駅うすいやコメリ、コスモスやコンビニが近くに揃っているので利便性が高いが、若い人たちが外に出ていくので、必然的にお年寄りが増えており、最近はバスの本数も減り不安を感じるとの意見がありました。
 短い時間でしたが、たくさんのことを教えてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です