下臼井東西部サロン

 5月25日(金)、下臼井東公民館にて行われた下臼井東西部サロンにおじゃましました。午前中は、食材は参加者が持ち寄った食材で調理をされていました。参加者それぞれが、畑で作った野菜を持ち寄り、集まった食材をみて今日の献立を決めます。何を作ろうか考える段階から楽しいよと話されました。調理中もおしゃべりをしながら、みなさんで協力し合い、楽しそうな雰囲気が伝わります。


 午後からは2年前に実施した地域アセスメントを見ながら、下臼井東地区について教えてもらいました。8軒程度の隣近所で管理するお稲荷さんや行政区内の神宮の掃除をしたり、老人会を通じてのつながりがあることや小学校入学前の子どもが増えていることなどが分かりました。悩みは、働く場が少なく若者が県外に出ていく事や昔と比べると川などの自然が汚れているそうです。短い時間でしたが、たくさんのことを教えてもらいました。