尾浦第一サロンで

 5月16日(水)、尾浦第一集会所で行われたいきいきサロンにおじゃましました。
 2年前に実施した地域アセスメントを見ながら、更に詳細な情報を集め、変わったことや解決したことを整理していきました。
 経営者は変わったが、鮮魚や生花を売る商店があったり、送迎時に銀行やお店に寄ってくれる病院があったり、空き家や気になる人の情報を出し合ったり、思い出話をしたり、楽しみながら自分たちの地域のことを話し合いました。

 参加者の中に94歳の方がおられ、樋口炭鉱が栄えていた頃の話をしてくれました。70歳代の方がご存じないこともたくさんわかり、驚きの声が上がりました。後日、炭鉱の記憶の取材に伺う約束ができたので、とても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です