カーブーツ嘉麻に行ってきました

あっとふるやまだ(山田地区協議体)では、買い物の仕組みづくりについて考えています。昨年度は、嘉麻市商工会議所の方に来てもらい、商店の実情や買い物応援バスツアーなどの今ある仕組みを教えてもらいました。そのなかで、昨年夏に行われたカーブーツ嘉麻を定期的に開催し、協力店を増やしながら、いずれは生活用品の買い物もできるようになったらという話がありました。
今日はその初日を迎え、山田庁舎駐車場には、市内外からたくさんのお客さんが集まり、また、地元のお店や障がい者施設、個人で出店した方々もいらっしゃいました。
 すこし風が冷たく肌寒いと感じましたが、お店の方と話しながらの買い物はとても楽しく、今後のカーブーツ嘉麻がどんなふうに進んでいくのかも楽しみです。