かま福祉ネットワーク会議

4月10日(火)、かま福祉ネットワーク委員会を開催し、市内の社会福祉法人17施設から23名が参加しました。

今年度の会費や災害支援について確認した後、今後どのようなことに取り組んでいきたいか意見を出し合いました。「移動販売や買い物支援など、協議体とつながる取り組みができたらいいね」「社協や委員会に加入している社会福祉法人の取り組みを知り、できることを協力していきたい」等の意見がありました。
前年度に、研修会を開いてはどうかとの意見が出たため、どのようなことを学びたいか話し合いました。協議体と連携し、地域の声が聞きたい、実際に地域貢献活動している地域の取り組みが聞きたい等の意見がありました。一方「せっかく様々な分野の専門職が集まっているのだから、委員メンバーで今まで取り組んできたことや実体験を共有したい」との声もあったため、自分たちにできることを改めて考えていきたいと思いました。