人と人との繋がり

先日、ふるさとへの手紙を寄稿してくださった方から「広報紙を見た地元の友達から、久しぶりに連絡がきて嬉しかった」との連絡がありました。寄稿していただいた手紙には、帰省したときに感じる我が子の成長や友達と方言でお話する時間など、離れて暮らすからこそ感じる、故郷への想いが書かれていました。
広報紙を通じて、Aさんにとって大切な故郷の友達との交流に繋がったことが、たいへん嬉しく心が温まりました。今後も、広報紙を通じて、人と人との繋がりをつくっていけたらいいな、と思います。

「ふるさとへの手紙」は、市外や県外で生活している嘉麻市出身の方に、ふるさとへの想いを綴っていただくコーナーです。
嘉麻市で過ごした思い出や帰省した際に懐かしく感じたことを寄稿していただける方を募集しています。
たくさんの方に思いを綴っていただきたいと思っていますので、書いてくださる方、また寄稿できる方をご紹介いただける方は、ぜひご連絡ください。

お問い合わせ先 嘉麻市社会福祉協議会 0948-42-0751

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です