在宅介護者の集い「こころ」定例会 平成30年3月

 3月8日(木)、在宅介護者の集い「こころ」のメンバーで、親睦を深めるために食事会を開催し、8名が参加しました。
 道の駅歓遊舎ひこさんで、買い物をしました。地元の農家で作られた野菜や工芸品、観葉植物など様々などを見ながら、迷いつつも「ここでしか買えないものを買いたいね」「家族が喜ぶものにしようと思う」など、楽しそうに話されていました。
 その後、旬菜坊キッチン農家で食事をしました。バイキング形式で約45種類の料理が並び、好きな料理を選び昼食を楽しみました。「野菜がおいしいね。普段食べているものとは違う」「たくさん料理があるから見てて楽しい」など、感想を述べられていました。

 最後に記念写真を撮りました。参加者から「外に出ると気分転換になるし、みんなで食事しながら楽しむことで、普段できない会話もできたりする。こういった機会は必要だね」との言葉を聞き、また開催したいと思いました。