来年度に向けて

地域の方と顔の見える関係をつくっていきたい。もっと地域の方々の声を聞きたいとの思いから、行政区長さんにお会いして、地域にある活動の場を教えてもらったり、協議体の開催について相談したりしています。
サロン以外にも、囲碁やフラダンス、お茶飲み会などの集まりの場があることや出会った人から炭鉱が栄えていた頃の話が聞けたりと、思いがけない発見がありました。
改めて、アウトリーチの大切さを実感するとともに、もっともっとこの繋がりを広げていければいいなと思います。