かま福祉ネットワーク会議

1月19日(金)、稲築住民センター1階会議室でかま福祉ネットワーク会議を開催し、市内の社会福祉法人16施設から、22名が参加しました。
今年度の取り組みを振り返った後、来年度の委員会開催日や活動について話し合いました。総合相談の受付や研修会の開催をすると同時に、今後は緊急時の宿泊対応や独自の社会貢献活動をしている施設の情報を整理し、社会資源を見える化していくことになりました。
また、新たな役員として、委員長には介護老人保健施設シルバーケア嘉穂の福澤朋子さんが、副委員長には母子生活支援施設かほの森の和多勇一郎さん、障害者支援施設三愛園の神崎善栄さんが選任されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です