平成29年度赤い羽根共同募金キャッチフレーズ表彰式

1月9日(火)、平成29年度赤い羽根共同募金のキャッチフレーズ入選学校の表彰式が山田中学校で行われました。
初めに、赤い羽根共同募金は、集められた寄附金額に応じて各市町村に分配され、福祉活動や大規模災害が発生した際のボランティア活動を支援するために使われることを説明し、生徒のみなさんは真剣な様子で聞いていました。

山田中学校からは、63作品の応募があり、昨年に続いて特別賞を受賞し、生徒会副会長に賞状を手渡しました。

今後もみなさまのご理解、ご協力を得ながら、共同募金運動を親しみのある活動にしていきたいと思います。