平成30年 馬見山初日の出登山

あけまして、おめでとうございます。
新しい年を迎え、本日は嘉穂三山愛会主催の馬見山初日の出登山があり、約80名が参加されました。
早朝5時からスタートし、ヘッドライトで明かりを確保しながら転ばないように慎重に登りました。辺りは静かで、川の流れる音がよく聞こえました。
頂上に着いたら、嘉穂三山愛会から記念品とお雑煮が配られ、冷えた体がとても温まりました。スタート時には、空に雲がかかり、初日の出が見れるかどうか不安でしたが、時間が経つにつれ雲は薄れ、定刻を少し過ぎたころに日の出を見ることが出来ました。「待った甲斐があった。とてもきれいで癒される」「登山してよかった。とてもいい始まりをむかえることができた。」と、喜びの声が聞こえました。
 集合写真を撮った後、登山とは別ルートで下山しました。無事に成し遂げた喜びを参加者それぞれで分かち合いました。