第23回かまボランティア・市民活動センター運営委員会

12月6日(水)、第23回かまボランティア・市民活動センター運営委員会を開催し、8名の委員さんが出席されました。
前回の振り返りをしたのちに、本会職員からセンターの活動や東峰村災害ボランティアセンターでの活動について話しました。参加者からは、東峰村での経験を生かして、嘉麻市で災害が起こった場合でもすぐ対応できるようにマニュアルなどを見直すべきではないかとの意見がありました。
最後に災害ボランティアネットワークの訓練について話し合いました。災害はいつどこででも起こりうるため、市内にある自主防災組織や団体と連携した訓練を実施し、日頃から連絡を取り合える顔の見える関係を築いてはどうかとの声がありました。みなさんから頂いた貴重な意見を参考にし、今後の活動に努めていきます。