市民後見人養成フォローアップ講座施設実習5日目

10月25日(水)、市民後見人養成フォローアップ講座施設実習の5日目は、障害者支援施設三愛園で5名の方が学びました。
本日も、パンフレットをもとに説明を受けた後、施設内の見学をしました。
前回は、利用者さんが入浴中だったため見学ができなかった浴室を、見せていただきました。車いすごと入浴できるチェアインバスという浴槽が設置されており、受講者の方々は、初めて見る浴槽に興味をもたれていました。
その後、食堂で利用者のみなさんとお話をしました。ちょうどお昼時で、昼食の良い香りが漂い、「今日のメニューは何でしょうね?好きなおかずは何ですか?」、「お腹すきましたね」と会話が弾みました。
次は、10月27日(金)、特別養護老人ホーム第二稲穂園で5名の方が実習を行います。