嘉穂ますます会⑦

10月2日(月)、夢サイトかほで、第7回協議体 嘉穂ますます会を開催しました。

全体会の振り返りをした後で、民生委員さんに協力いただいた聞き取り票について話し合いました。集計結果を分析して、どの地区でお試し乗り合いタクシーをするのかなど、これから活用していきます。

また、参加者の方から「これから協議体はどういう方向に進んでいくのか」と質問がありました。今、毎月開催している協議体は第二層協議体と呼ばれ、ここで話し合ったことを仕組みづくりに繋げていくために意見をあげる第一層協議体の設置が、嘉麻市でも進んでいることを説明しました。
なかなか目に見える形にならず、何にも進んでいないように感じるとの意見もありますが、毎回、新たな発見や今できることに向けた話があり、まずは移動について考えていこうとの思いを新たにしました。

今後は聞き取り票の結果を元に、具体的にお試し乗り合いタクシーの話を進めていきたいと思います。みなさんに気軽に来ていただけるように、参加しやすい協議体づくりについても改めて考えていきたいと思います。