市民後見人養成フォローアップ講座1日目

市民後見人養成講座基礎編が終了し、本日よりフォローアップ講座を開講しました。開講の挨拶後、カリキュラムの概略や注意事項について説明しました。その後、松尾弁護士から実際に後見人としての仕事を進める上で「必要な法律の知識について」をテーマに話してもらいました。わかりやすい例を挙げて、図示しながら、相続する上での問題点や具体的に発生しているトラブルを、事例を通じて学ぶことができました。基礎編で学んだことを受講者が理解しているか、確認しながら進めてもらい、記憶が強化され、とても勉強になりました。