東峰村災害支援50日目

8月30日(水)、東峰村災害ボランティアセンター宝珠山サテライトに、職員2名で伺いました。
午前中は、アウトリーチ班で登録カードを整理したり、訪問の準備をしました。
曇り空だった天気も、午後からは日差しが強くなり、活動から戻ってこられたボランティアの方々は、汗をぬぐいながら日陰で休んでおられました。
屋外での作業で、みなさんお疲れになったことと思いますが、活動を終えてボランティアセンターを後にされる時は、清々しい笑顔で「お疲れさまでした」と声をかけられていました。その笑顔に、今日も元気づけられました。
9月4日からのボランティア活動については、登録制となります。
詳しくは、東峰村災害ボランティアセンターのホームページやFacebookをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です