東峰村災害支援33日目

8月9日(水)、本会職員6名で東峰村災害ボランティアセンターに伺いました。今日は急な降雨により避難勧告が発令されたため、ボランティア活動は中止となりました。

そのため、ローラー調査の書類整理を行いました。作業が完了していても、新たな依頼がある方や疲れていらっしゃる方などがおられました。今後もみなさんのお宅を訪問し、話をお聞きしていきたいと思います。

帰る途中、小石原の道の駅の応援メッセージコーナーに立ち寄りました。

昨年、豪雨災害にあった岩手県岩泉町の皆さんやボランティアに参加くださった方からの応援メッセージ、そして東峰村の皆さんからのお礼メッセージが飾られています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です