稲築地区福祉推進員定例会

6月4日(日)、稲築地区の福祉推進員定例会をしました。
参加者は18名でした。
地域の活動で気になることや嘉麻市社会福祉協議会の会員の募集、協議体の活動についてを話し合いました。
その話の中で、「サロンに歩いてくることができない方や外に出たがらなくなった方にどのような声掛けをしたら良いか」という意見や、「サロンを手伝いに来てくださる方が高齢になり、運営が難しくなってきている」という意見がありました。
また、人と話すことが介護予防につながるのではないかとの話もありました。
サロンの参加者が減ってきており、参加したくてもできない人がいるため、その方たちがどうやったら参加できるのかを考えていく必要があると感じました。