ふれあい・いきいきサロンなかます

4月12日、中益公民館であっている、ふれあい・いきいきサロンなかますにお伺いしました。
今日は、「地域の自然を見つめて」いうことで筑豊博物研究会 顧問 太川浩平先生による勉強会が開かれていました。
「馬見神社の御神体(奥宮の巨石)は、マグマの熱と圧力で既存の岩が変質させられた変成岩なんです」など地域の方も「へぇー知らなかった」と驚くようなお話をしてくださいました。
実際に変成岩や地域の植物を手にとることができ、とても勉強になりました(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です