小学生のサポーター誕生^_^

今日は、熊ケ畑小学校にお邪魔し、3、4年生の5時間目の授業で、認知症サポーター養成講座を行いました。
テキストやDVDでなぜ認知症になるのか、どんなことに困るのかを話し、その後は、認知症について、一緒に考えました。ご飯を食べた後に「ご飯食べてないよ、まだ?」と言われたらどうするかという質問には、「ちょっと待ってねと優しく言う」と答えていました。
最後に真剣に講座を受講した児童のみなさんにオレンジリングを手渡しました。
可愛い認知症サポーターの今後の活躍が楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です