北海道歌志内市から視察に

今日は、北海道歌志内市役所の職員さんが視察にお見えになりました。
最初お話をいただいた時は、はるばる北海道から、、とびっくりしたのですが、旧山田市が歌志内市と姉妹都市として友好関係を結んでいた縁があったそうで、本会の事業概要や今年度の協議体勉強会のことなどを説明しました。

ホームページから広報紙を読んでくださっていて、協議体設置に向けての流れや買い物支援の取り組みについて質問があり、活発な意見交換ができました。
歌志内市も同じように買い物や移動が地域課題としてあがっているので、今後も情報交換ができたらという話になり、新たなネットワークができたことをとてもうれしく感じました。ありがとうございました^_^

稲築地区第3ブロック懇談会

2月14日(火)、稲築地区第3ブロック懇談会を山野第一公民館で開催しました。はじめに、福祉推進員の役割について説明をした後、各行政区で取り組んでいる活動やその中で感じている地域の課題について共有しました。
周りに頼れる人がいない一人暮らしの高齢者の方が安心して暮らせるような仕組みづくりが必要であることや、近くにスーパーがなく買い物にお困りの方の移動手段について話をし、地域での支え合いの仕組みが必要だと改めて感じました。
4月から各中学校区に協議体が設置されます。協議体では、小地域だけでは解決できないような課題に取り組んでいく予定です。地域の方が感じている不安が少しでも解消するよう、今後もみなさんと一緒に考えていきたいと思います。