かま福祉ネットワーク委員会で解決への一歩を

今年の4月に発足したかま福祉ネットワーク委員会では、制度の狭間にあるニーズに対して、社会福祉法人ならではの取り組みを考えています。
先日、ゴミの片づけに困っている方から相談がありました。Aさんは、ご自分でゴミを片づけたいと思っていたそうですが、様々な理由からどうすることもできず、長年そのままになっていました。いろんなところにも相談しましたが、対応してもらえず、困っておられました。
そこで、ネットワーク委員会で協議を重ね、お手伝いをすることにしました。
今日は、8法人10施設17名の職員が、裏庭に積み重なったゴミを分別しながら、軽トラックに積み込み運搬しました。
image
片づけを終える頃には、Aさんに良かったねと久しぶりに声をかけられるご近所の方がいらっしゃいました。
ご近所とのつながりをつくっていくきっかけにしたいと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です