台風10号災害ボランティア情報③

9月3日
【北海道】
北海道の南富良野町社会福祉協議会は、9月1日(木)に災害ボランティアセンターを開設され、本日(3日)から、南富良野町近郊の方に限ってボランティアさんの募集を開始されています。
なお、他の北海道内の災害ボランティアセンターの設置状況は以下のとおりです。
 芽室町→設置は行わず、防災対策本部に社協が協力する形で検討中。3・4日には、汚泥を処理するボランティアさんを町内の方     に限定して募集されています。
 清水町→設置については、行政と協議、検討中。
 新得町→設置については、行政と協議、検討中。
 幕別町→災害対策本部によるボランティアの受け入れを検討中。
【岩手県】
 宮古市災害ボランティアセンターでは、ボランティアの受け入れ、活動を始められています。内容は家財道具の搬出、家の中の洗浄、拭き上げなどです。ボランティアさんが不足しており、県外からも受け入れを行われています。
 久慈市災害ボランティアセンターでも県外からもボランティアさんを募集されています。内容は泥出しや片づけなどです。
 岩泉町災害ボランティアセンターでは、町民会館に避難している中学生や高校生中心の町内のボランティアさんが、泥出しなどの活動を行われています。
なお、他の岩手県内の災害ボランティアセンターの設置状況は以下のとおりです。
 釜石市→設置せず、通常の体制で対応。
 田野畑村→設置せず通常の体制で対応。岩泉町災害ボランティアセンターの支援を行う。

台風12号の動きにご注意ください

9月3日、台風12号が近づいてきています。
福岡へは、5日の未明から明け方にかけて最接近するようです。
風が強くなる前に早めに備えを行ってください。また、テレビやラジオ等で気象情報、防災情報を収集して、風雨が強くなってからの外出は避けましょう。