南阿蘇支援竹田ベースキャンプ71日目

今日の南阿蘇村生活復興支援ボランティアセンターは予定どおり行われ、40人のボランティアさんにご協力いただき、5件のニーズに対応していただきました。そのうち、竹田ベースキャンプからのボランティアさんは、28人でした。

私は、阿蘇広域消防の職員さんに同行し、昨日からの継続作業のブルーシート張りのお手伝いをしました。

今日は、昨日終えることができなかった2階部分の屋根にかかっているブルーシートの張り直しだったのですが、業務の都合上、2名の職員さんしかくることができず、作業にも大変な苦労があったと察します。

それでも慎重かつ手際よく、お互いに声を掛け合いながら作業を進められ、若い二人の消防士さんがとても頼もしく思えました。IMG_0327

また、今日は、嘉麻市の方から南阿蘇にすてきな贈り物をもってきていただきました。詳しくは、明日のこのブログで紹介いたします。

市民後見人養成フォローアップ講座施設実習2日目

7月7日、今日は市民後見人養成フォローアップ講座受講者4名がミライステップ飯田での実習に参加しました。
初めに、理事長の村上さんから精神障害者施策の歴史や筑豊地区、嘉麻市の状況、NPO法人としての取り組みの概要等について説明を受けました。
さまざまなサービスや人の力を借りて、地域で自立した生活を送れるように支援していること、金銭の管理や行政手続きなどのサポートを必要とされている方が多いことを話されました。
その後、アパートタイプのグループホームや生活介護事業所などを見学し、利用者の方々と一緒に作業に参加しました。
次回は、12日に第二稲穂園で実習を行う予定です。