南阿蘇支援竹田ベースキャンプ68日目

今日は、30℃を超え真夏のような暑さの中、35人のボランティアさんが、8件のニーズに延べ45人の活動を行っていただきました。そのうち、竹田ベースキャンプからのボランティアさんは、24人でした。

ベースキャンプからのボランティアさんは、午前8時30分頃には到着され、9時前にはマッチングを終え活動に必要な資材などの準備が整っていました。

ニーズの大半は、先日の大雨で発生した土砂災害によるもので、土砂の撤去や使えなくなった家財などの処分です。しかし、食器や家財を処分する際には、付着した泥を洗い流さなければ集積所で受け入れてもらえないため、土砂の中から引きあげたものを一つ一つ丹念に洗われていました。

北海道から来られた方や東京から実家のある大分に帰省されて参加された方など、熱い思いとパワーのおかげで、8件のうちに7件が完了しました。ありがとうございます。

明日はゴミ集積所はお休みですが、土砂の撤去は活動が可能なため、35人の方のご協力を求めています。

image

南阿蘇支援竹田ベースキャンプ67日目

7月3日、今日の南阿蘇は予報では曇りでしたが、雨が降ったり、やんだりと不安定な天気が続きました。
時折強い雨が降ったりと、活動を行えるか不安でしたが予定していたニーズ全てを行うことができました。
本会職員は、ボランティアさんを送り出した後、午後からは一件の現地調査を行いました。先日の大雨で家の前の道路が、土砂で寸断されるほどの被害があった地区で、道路は通れるようにはなっていますが、家の敷地内にはたくさんの土砂がある状況でしたので、土砂を取り除く作業を行うことにしました。
image
その後、活動を終えられて戻って来られたボランティアさんの、活動報告書の対応や、明日以降のニーズ整理、連絡調整などを行いました。
明日は天候も回復する予報で、竹田ベースからは27名の方が活動予定です。