南阿蘇村支援竹田ベースキャンプ46日目

6月12日、今日は、雨のため、立野サテライトの活動は中止、南阿蘇村災害ボランティアセンターは屋内活動一件のみでした。
なので、午前中は、車輌整備やニーズ票の整理、パソコン入力などを行いました。また、今日は、避難所となっている本田技研工業体育館で新所地区サロンが2ヶ月ぶりに開催されたので、南阿蘇村社協の方と一緒に伺いました。
image
震災以降、避難所やアパート、親戚の家などみなさんバラバラに暮らしておられるため、久しぶりに会われたことをとても喜んでおられました。
新所地区は、地震による土砂災害の被害もあったそうで、土砂が家の中に入ったYさんは、2時間もの間、胸まで土砂に埋まったまま助けを待ったそうです。真っ暗な中、気をしっかり持って寒さに耐えたこと、阿蘇大橋が落ちた音が凄かったことなどを伺いました。家族や近所の方のことを思い出しながら、生きる希望を諦めなかった姿勢に心を打たれました。
午後からは、その新所地区のニーズ調査を行い、ニーズ票を作成しました。住まれていない家が多く、雨音が聞こえるほどの静けさがありました。
明日は、天気が回復していくことが予測されるため、センターを開設します。