南阿蘇村支援竹田ベースキャンプ44日目

今日はゴミ集積場が閉鎖しているため、ゴミの分別のニーズだけに限られており、5名のボランティアの方が活動されました。
私たち嘉麻市社協職員2名は、ローラー班として長野地区の調査をしました。2人1組の4班で、95件を訪問しました。そのうち47件のお宅の方とお会いして話を伺うことができました。瓦やブロックを片付けてまとめるところまではしたけど運搬ができていないという方がいらっしゃり、ボランティアセンターで対応できることをお伝えしました。お願いするのは申し訳ないと言われましたが、片付けを一生懸命されてあり、少しでもお手伝いできればと話をすると、ありがとうございますと言ってくださいました。今日あがった新しいニーズは明日からまたボランティアさんに協力していただけるよう、センターに戻りニーズ表、マッチングシートの整理を行いました。
長野地区を歩いていると、田植えされている所も多かったのですが、田んぼに亀裂が入り水が張れないという方もいらっしゃいました。今後、どう解決するか行政と検討していくこととなりました。
一日とても天気が良く、たくさんの方とお話をすることができた貴重な時間でした。
image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です