南阿蘇支援竹田ベースキャンプ24日目

5月21日、竹田ベースキャンプからは55名の方が参加され、南阿蘇村災害ボランティアセンターの活動人数は延べ137名となりました。立野サテライトは、延べ活動人数が63名でした。 本日より、嘉麻市社協職員が竹田ベースキャンプとの連絡調整スタッフとして、行政との定例情報共有会議に毎日出席することになりました。会議での情報を、竹田ベースキャンプに伝えていきます。
また今日、竹田ベースキャンプから来られたボランティアの方の中に、地元が嘉麻市で現在は大分に在住という方がいらっしゃいました。色々なところで、繋がりがあるのだと感じる出来事でした。

image

山田の小富士 帝王山へ

5月20日、今日は、木城帝王山の美化環境保全会の活動を見学させてもらいました。
会のみなさんは、安心して山登りできるようにと、登り道や頂上付近の草刈り、急傾斜のとこへエコ階段の設置など、暑い中、熱心に取り組んでおられました。
image
帝王山は、山の姿が富士山に似ていることから、山田小富士とも言われています。また、標高214メートルで気軽に登れるため、人気があるそうです。
一緒に山登りさせてもらいましたが、30分くらいで頂上に着き、山田地区の景色が見渡せました。空気が澄んで、清々しかったです。

会のみなさんは、1人でも多くの方に山登りを楽しんでもらいたいと話されていました。特に新緑の美しい5月は、オススメだそうです。ご都合のつく方はぜひご検討ください(*^‧^*)