竹田ベースキャンプ支援2日目

今日から新たに3人の職員が南阿蘇支援ボランティア竹田ベースキャンプの立ち上げ支援のために、竹田市に入りました。
今日は、ベースキャンプ内での、ボランティアの受け付けからバスに乗り込んで出発するまでの動線づくりから始め、それを基に片付けや必要資機材の受け入れ、設置などを行いました。
image
その後のミーティングでは、南阿蘇のニーズ、ボランティアの状況を共有し、開設後のボランティアの受け入れや今後の方向性等について話し合いました。
明日は、開設まで最後の一日となります。ボランティアさんが南阿蘇でスムーズに活動し、被災者の方々へ支援できるよう、スタッフ一丸となって準備を進めていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です