筑ブロ第1回役員会

今日は稲築住民センター2階会議室で、平成28年度筑豊ブロック市町村社協連絡協議会第1回役員(幹事)会を開催し、12名の役員が出席されました。
はじめに、新任の役員の方を紹介し、平成27年度事業及び決算監査を役員会前に行ったこと、監査結果は特に問題なく処理されていたことの報告がありました。そのあと、5月16日に開催を予定している平成28年度の総会、基調講演の内容について提案をし、みなさんの同意をいただきました。また、総会に諮る議案について、協議、検討してもらいました。総会議案は以下のとおりです。
第1号議案 平成27年度事業報告
第2号議案 平成27年度決算報告
第3号議案 平成28年度事業計画(案)
第4号議案 平成28年度予算(案)
最後に、今年度取り組む事業や力を入れていることなどについて情報交換を行いました。
m280426

自分のできることで地域づくり

昭和40年6月1日、山野炭鉱でガス爆発事故が発生し、237名もの尊い命が奪われました。
稲築町制40周年記念運動公園には、その慰霊碑が建てられており、毎年6月1日には、親族の方などが異例のために参拝されます。近くに住むAさんは、公園内が殺風景なのが気がかりで、いつも6月1日が近づくと何かできないかと考えらえていたそうです。
そのような中、先日本会が開催した協議体に関する勉強会に参加されました。その中で、自分のできることで地域づくりに参加していくことが大切だと感じ、さっそく、ご近所の方を誘って、慰霊碑の近くにある花壇の整備をはじめられました。
今日、「ちょっと見に来んね」と誘っていただいたので伺うと、二つの花壇にきれいな花が並んでいました。
20160426t
Aさんは「みんなが来る6月1日には、もう少し咲かせたいな」と植えたばかりの花を見ながら話してくれました。
また、「今は2人しかおらんけど、仲間を増やしていって、みんなが花を見に来たり、作業をしに来たり、気軽に集まれる場所になったらいいなと思いよるんよ」と話されていました。