かま福祉ネットワーク委員会

昨年度から、市内の社会福祉法人が集まり、社会福祉法人の地域貢献活動についての話し合いを行っています。その中で、嘉麻市ならではの取り組みを目指していくために、本日、かま福祉ネットワーク委員会を立ち上げました。
委員長には社会福祉法人愛光会清浄学園の豊嶋和孝さんが、副委員長には社会福祉法人嘉穂郡社会福祉協会かほの森の渡辺綋一郎さんと社会福祉法人ひまわり会ほ乃ぼの園の犬丸隆行さんが選任され、本会は事務局を務めることになりました。
委員会では、地域にある様々な課題に対して、市内の社会福祉法人が連携することで支援力と継続性を高め、解決に向けた取り組みを推進していけるよういろいろな取り組み行っていきたいと思います。
image
今後は、本会のホームページでも委員会に参加されている社会福祉法人の概要や地域貢献活動についても紹介できるよう準備していきますので、ぜひご覧ください。

街頭募金のお知らせ

明日(23日)、熊本地震義援金街頭募金を市内2か所で実施いたします。
みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

午前8時30分~午前10時30分 カッホー馬古屏(嘉麻市牛隈882番地1)

午前10時~正午 道の駅うすい(嘉麻市上臼井328-1)

たくさんの物資をありがとうございました

19日(火)から募集していた熊本地震救援物資の受付は、本日をもって終了いたしました。
5日間という短い期間にも関わらず、市民の方をはじめ、市内の社会福祉施設、関係団体のみなさま、さらに県外の社会福祉協議会からもたくさんの物資をお寄せいただきました。
物資を持ってきてくださったある市民の方は「最近孫ができたんです。テレビで小さな子どもがこわばった表情で避難しているところを見て、今自分にできることをしようと思って持ってきました」と、子ども用の紙おむつを手に話してくださいました。
寄せられた一つひとつの物資にはたくさんの思いが詰まっていることを感じました。
これらの物資は、明日、山鹿市社協へ届けてきます。
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。