千手灯ろうまつり

昨夜、千手小学校跡地にて、千手灯ろうまつりが開催されました。
千手けやき会の皆さんが中心となり、地元を盛り上げるイベントとして昨年から開催されています。竹灯籠と嘉麻市天然記念物であるけやきの木のライトアップや、稲築志耕館高等学校郷土芸能部「凌駕」とそのOBの方々の和太鼓演奏、九州工業大学ジャグリングクラブのショーなど様々なプログラムがあり、おとといの雨の影響で地面がぬかるんでいましたが、たくさんの人で賑わっていました。
暗くなりはじめ、みんなで灯籠に火を点けました。風が強かったため、うまくつかなかったり、消える個所もありましが、根気強く全ての灯籠に火が灯ると、ちょうど日が暮れてとても綺麗な光景になりました。
h2803192
けやきの木やキャラクターなど竹灯篭でいろいろと表されていて、明かり一つひとつに温かさを感じました。