かま自立相談支援センター研修会のご案内

「刑務所を出所した方が、地域の一員として生活していけるように…」~深めよう 司法と福祉の連携~

かま自立相談支援センターでは、様々な理由で生活に窮する方々の相談を幅広く受けつけています。その中で、これまでかかわりの薄かった更生保護に関する相談に対応する事になりました。刑余者の方が地域で生活していくためには、住まいや仕事を見つけなければなりませんが、仕事を見つけるとなると現実は厳しく、採用する側の理解も必要となってきます。また、仕事に就くことができず住居もなければ、再犯に至る可能性も高くなることが考えられます。

そこで、今回の研修会では、更生保護の問題について学びながら、誰もが排除されない地域社会の実現に向けて何が必要なのか、また私たち一人ひとりに何ができるのかを、市民のみなさまと一緒に考えていきたいと思います。ぜひ、ご参加ください。

日時:平成28年2月29日(月)

13時~16時20分(受付12時30分~ 開会13時~)

会場:夢サイトかほ 文化ホール(嘉麻市大隈町1228-1)

第1部:13時10分~14時40分 講師 福岡刑務所 分類審議室 福祉専門官 中川 典子さん

第2部:14時50分~16時20分 講師 法務省 福岡保護観察所 飯塚駐在官事務所 上席保護観察官 北川 皇史さん

申込先:かま自立相談支援センター  ☎(0948)43-4751

チラシは下記からダウンロードできます
http://kama.syakyo.com/28229.PDF