第3期市民後見人養成講座 4日目

今日は、稲築住民センターにて第3期市民後見人養成講座の4日目を開催しました。
1コマ目は嘉麻市市民課国保年金係係長の原田幸治さんから健康保険制度について話がありました。
医療保険制度と後期高齢者医療制度の概要について説明があり、国民健康保険と後期高齢者医療の違いについて、限度額認定書の申請の仕方、手続きの流れなどの話もありました。
2コマ目は、国民年金制度について嘉麻市市民課国保年金係の岡本侑子さんから、国民年金、障害年金について話があり、年金の仕組み、年金の種類、受給資格、免除制度などの様々なせいどについて学びました。
3コマ目は、嘉麻市保護課課長の山田昌郎さんに生活保護制度について話をしていただきました。生活保護制度の歴史、目的、保護の種類、要否判定の仕方、保護基準の考え方などについて説明があり、生活保護についての理解を深めることができました。
次回は、年が明けて平成28年1月5日(火)です。それまでに、これまで学んできたことを復習していきたいと思います。

a271225