口春地域福祉部でそば打ち

今日、午前10時から口春公民館でそばうち体験が行われました。
この催しは、口春行政区地域福祉部が定期的に開催している料理教室の一環で行ったもので、10名を超える方が参加されていました。
初めに、今日の講師を務めた橋本行政区長が、水を入れてかき混ぜる、練る、のばす、切るという一連の工程を実演されました。
参加者の皆さんは、そば打ちをするのは初めての方が多く、動作を覚えようと、区長の動きを真剣な表情で見つめられていました。
t20151221
その後、2,3人ずつのグループに分かれて、いよいよチャレンジ開始です。
グループの仲間と相談しながら、慎重に作業を進められていました。一つの工程が終わった時のホッとした表情がとても印象的でした。