稲築地区・碓井地区地域福祉推進委員会

今日は、午前中に稲築地区地域福祉推進員会を、午後から碓井地区地域福祉推進員会を開催しました。
どちらとも、初めに任期満了に伴う新地域福祉推進員会の構成について話し合ったあと、新地域支援事業の説明を行い、協議しました。
その中では、高齢者といっても、力を持っている人はたくさんいるので、その人たちの力をうまく生かせるような取り組みができればいいと思うといった意見や、地域福祉推進委員会に出てきているメンバーはみんな地域のことに詳しい人たちばかりなので、みんなで協力して取り組んでいけると良いですねといった意見も出されていました。
この他、子ども会がなくなり、地域の行事も減っており、地域と子育て世帯とのつながりが希薄になってきているという話がありました。その中で、何か困りごとをかかえていても、SOSを発信できなかったり、それに気づくことができないこともあるのではないかという意見もあり、地域だけでなく社会福祉施設なども一緒になって、子育てを支えていく必要があることを再確認しました。