第8回 支えあいのまちづくりサポーター養成講座のご案内

今年度は、嘉麻市社協が設立して10周年の節目にあたります。『孤から個へ 個から地域へ』をテーマに、いろいろな問題を少数者の側から提起し、課題を共有しながらともに学ぶ「支えあいのまちづくりサポーター養成講座」(全10回)を開催しています。
第8回目のテーマは、水俣病です。水俣病の公式公認は1956年。そこから長い年月がたち、患者さんたちが声をあげてきましたが、いまだに水俣病事件は終わっていません。
そこで、今回は水俣病資料館で語り部をされている杉本肇さんに、水俣病について講演いただき、差別や偏見のない地域をつくるために何が必要なのか考えたいと思いますので、ぜひご参加ください。

●日時 11月18日(水)13時30分~15時30分
●場所 稲築地区公民館(嘉麻市岩崎1141番地)
●テーマ 『水俣病と家族の歩み』
●講師 水俣病資料館 語り部 杉本肇さん

お問い合わせ
嘉麻市社会福祉協議会 0948-42-0751