稲築志耕館高校1年生の収集ボランティア

稲築志耕館高校の1年生は、今年の夏に授業の一環で、自分がやってみたい内容ごとにグループに分かれて、ボランティア活動に参加しました。
その中で、収集活動を希望したグループのみなさんがリングプルやアルミ缶、古切手、書き損じはがきを集められました。
そして今日、代表して2名の方が、収集したものをセンターに持ってきてくださいました。
t2015103001

t2015103002
今回収集されたものがどのように活用されるのかを説明し、今後もぜひ身近でできる活動として、続けてくださいと伝えると、大きく頷かれていました。

懐かしの上山田線

先日、川崎町コミュニティセンターで開催されている「懐かしの上山田線」の展示会を見に行きました。
g271028
当時の駅の写真や切手など貴重な資料がたくさん展示されていました。
8月に始めた時は今の約半分ほどの資料数でしたが、見に訪れた方が「うちにもあるからここに持ってこよう」と提供され、今の資料数になったそうだす。
企画した方にお話を伺うと、「上山田線は地域の方に親しまれていたので、年配の方には懐かしんでもらいたい、また、若い方には今歩いているところに上山田線が通っていたことを知ってもらいたいという気持ちで企画しました」とおっしゃられました。
私も、写真を見るまではその場所に駅があったなんて知りませんでした。地域の歴史や文化を伝えることの大切さを感じました。