相談支援従事者初任者研修3日目

今日は、博多区の九州ビルで平成27年度福岡県相談支援従事者初任者研修(三日目)を受講しました。
面接技術、アセスメント、計画案の作成について、各講師の方の講義があり、障がい者ケアマネジメントで大切な視点のポイントを復習しながら学ぶことができました。その後は、ある事例を基に、どのようにアセスメントをするのか、講師の方の実演があり、グループごとにニーズ整理をしました。ご本人の希望、相談支援専門員からみた必要性をまとめる難しさを感じました。そして、グループで計画案を作成し、みなさんと意見交換をすることで、考え方が広がりました。
最後には個人ワークで、計画案を実際に書きました。実際にやってみることで、課題を整理し、目標を立て、どのように具体的に取り組んでいくのかを考えるという流れを少しだけつかむことができました。今日は課題も出されたので、学んだことを振り返りながら、取り組んでいきたいと思います。
???????????????????????????????

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です