うきは市からの視察

今日は、うきは市福富地区の福祉員、民生民生委員の方々25名が、山野第一行政区高齢者支援ふれあいネットワーク委員会の取り組みについて視察に来られました。
初めに山野第一ネットワーク委員会委員長の永富健二さんが、ふれあい・いきいきサロンや見守り訪問活動の現状やこれまでの経過、そして課題などについて、話をしました。
その後の質疑応答の時間では、見守り訪問活動はどのような方を対象に行っているか、どのような成果を感じているか、経費はどのように捻出しているかなどたくさんの質問が出されました。
また、ネットワーク委員会のみなさんからも、福富地区での活動について質問され、お互いに意見を交わしあい、予定していた時間も過ぎてしまうほどでした。
参加された山野第一ネットワーク委員の方は、「お互いに同じような問題があるね」、「今日話した内容が何か少しでも役に立てればいいね」
と話されていました。
a271020