新地域支援勉強会

今日は、稲築住民センターで開催された新地域支援勉強会に参加しました。
image
最初に、さわやか福祉財団の竹下さんから、総合事業がスムーズに移行できるように、生活支援体制整備事業と新総合事業の早期移行について説明がありました。その後は、参加された福岡県下の市町村や社協から進捗状況の報告がありました。
住民から信頼される生活支援コーディネーターと協議体をどうしていくのかについても意見がありました。
社協として、この事業をどう考えていくのかが問われていることを感じました。
来月は、生活支援コーディネーター研修会がありますので、しっかり勉強していきたいと思います。