災害時のボランティア活動保険

夏場は集中豪雨による水害が毎年のように発生しています。
また、先週には2つの台風が同時発生するなど、これからの季節は台風の発生も増えてきます。
もし、災害が発生して、ボランティアで支援活動に参加する場合、ボランティア活動保険への加入をお願いしています。
この保険には「基本タイプ」と「天災タイプ」の2種類があります。
「基本タイプ」でも台風や洪水、突風によるケガは補償されますが、地震や噴火、津波によるケガは、天災タイプでしか補償されません。
例えば、震災復旧などのボランティア活動中において、余震がありケガをしたという場合は「天災タイプ」でなければ、補償はされませんので、ご注意ください。
なお、詳細については、お気軽に、下記までお問い合わせください。

 嘉麻市社会福祉協議会 電話0948-42-0751