生活支援・介護予防の体制整備に向けた研修会

今日は、生活支援・介護予防の体制整備に向けた研修会に出席してきました。
???????????????????????????????
午前中は、厚生労働省老健局振興課課長補佐の服部真治さんからの基調説明や、公益財団法人さわやか福祉財団会長堀田力さんの基調講演などがあり、これから目指すべき地域像やそれを実現させるために必要となる協議体のありかたなどについて、イメージを膨らませることができました。
午後からは、第1層協議体のありかたと取り組みを考えるというテーマで、グループワークを行いました。
???????????????????????????????
参加した嘉麻市社協職員4名は、それぞれがが他の市町村のグループに交じって、「どんな地域を目指すか」「そのために、今どのような課題があるか」、「それを解決していくためには、どのような人たちに協議体に参画してもらいたいか」といったことを話し合いました。
今回の研修で、地域のみなさんとともに嘉麻市での地域支援について考えていくことが必要だなと改めて感じました。
なお、嘉麻市社会福祉協議会では、第3回支えあいのまちづくりサポーター養成講座として、6月26日(金)午後1時30分~午後3時30分まで、稲築公民館で、公益財団法人さわやか福祉財団さわやかインストラクターの石井義恭さんを招いて、「新しい地域支援を考える」というテーマで講演いただくことにしています。
多くの市民の方にご参加いただければと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。