5月27日の講座ご案内

今週の水曜日、27日は、「支えあいのまちづくりサポーター養成講座」の第2回目です。
今回は、ハンセン病について学びます。いろいろな問題を少数者の側から一緒に考えてみませんか?
当日まで参加申込できますので、ぜひご参加ください(≧∇≦)

◆テーマ 「ハンセン病 ~人生(いのち)を奪われた人たちからの問いかけ~」
◆講 師 NPO法人ちくほう共学舎「虫の家」 事務局長 髙石伸人氏
◆日 時 平成27年5月27日(水) 13時30~15時30分
◆場 所 夢サイトかほ 大会議室(嘉麻市大隈町1228番地1)

チラシは、こちらからダウンロードできます。


《お問い合わせ》
社会福祉法人 嘉麻市社会福祉協議会
☎0948-42-0751 

5月の花

この時期は、きれいなバラがたくさん咲いているの見かけます。訪問したお宅で写真を撮らせていただきました。
可愛いピンクです。いい香りもしました(*^_^*)
???????????????????????????????
少し形が変わったバラもありました。
???????????????????????????????
他にも、セッコクという花を教えていただきました。ラン科の花で、樹木等に根を張り付かせるそうです。
とってもきれいでした(^O^)
???????????????????????????????

山野炭鉱ガス爆発事故から50年

今日は、先日延期となった稲築東小学校の6年生が行う山野炭鉱ガス爆発事故慰霊碑の清掃活動がありましたので、取材に行ってきました。今年は事故から50年です。同小学校では毎年この清掃活動に取り組まれています。
ほうきで枯葉を集めたり、慰霊碑の汚れをたわしで落としたり、みんなで協力してきれいにされました。
??????????????????????????????? ???????????????????????????????
児童のみなさんは、毎年、炭鉱のことや事故のこと等について学習されています。勉強してみての感想を伺うと、「当時の鉱内のことや、家族の気持ち、体験者の話などを学習した。知らないことばかりだったが、悲しい過去があることを学んだ。」「自分のお父さんが死んだらと思うと悲しくなった。当時の小学生は家族や知人がたくさん亡くなってとても辛かっただろうなと思った。」と話してくれました。その気持ちを忘れず、伝えていってくれたらいいなと思いました。
掃除が終わると献花をし、黙祷を捧げました。
天気が良く、暑いぐらいでしたが、みなさん汗を流して一生懸命頑張っていました。お疲れ様でした。
???????????????????????????????

青空フェスタ

昨日(15日)、今日(16日)の二日間、山田生涯学習館とその隣の交流広場で青空フェスタが開催されました。

2015051701t

今日は、そのタイトルのとおり、青空が広がり、音楽の演奏や福祉施設や文化サークル等による展示、バザーなど、多くの方でにぎわっていました。
オープニングでは、トゥインクルキャッツの皆さんによる演奏が行われました。メンバーのみなさんは「ドレミの歌」や「赤とんぼ」、「栄光の架橋」などをとても楽しそうに演奏されていましたよ。

2015051702t

障害について共に考える講演会

今日は、桂川町のひまわりの里で、桂川町社会福祉協議会・桂川町障害者関係連絡会主催の、「障害」について共に考える講演会があり、NPO法人ちくほう共学舎「虫の家」事務局長の髙石伸人さんが講師でお話されましたので、聞きに行きました。
私たちは、例えば体に障がいをもつ人に対して、「足が悪い」というものさしでみているが、それはものさしの問題であり、人はみんな違うだけであるというお話から、何が「障害」で、誰が「障害者」なのか、ということを考えました。また、生まれてきたということただそれだけで命100パーセントであり、奇跡であること、人間の尊さを教えていただきました。
嘉麻市社協でも、髙石さんに来ていただいてお話を伺ってきましたが、今日もまた、たくさんのことを考え、学ぶことができました。
心に響き、私はどこに立っているのか、考えさせられました。

忘れてはいけない炭鉱の記憶

昨日は、稲築東小学校の6年生が山野炭鉱ガス爆発事故慰霊碑の掃除をするということだったので、取材に行ってきましたが、あいにくの雨で延期になってしましました。

国内の炭鉱事故としては戦後2番目に多い死者を出したといわれ、237名もの尊い命が失われたそうです。
当時の悲惨な状況を理解することは難しいかもしれませんが、事前学習や掃除を通して学び、次の世代に伝えていってもらえたらと思いました。

g2705151     g2705152

 

中益サロン

今日は中益サロンにおじゃましました。2回目である今日のサロンは、「地域の歴史を学ぼう」というテーマで、詳しい方が資料を作られていて、みなさんで勉強されました。
???????????????????????????????
「お篭もりには参加してるけど、どんな意味があるのか詳しく知らなかった」「お宮掃除をしているけど、歴史を知らなかった」といった感想を話されていて、みなさんは、自分たちの地域を知ろうととても積極的でした(^O^)
「次の世代に次のことを伝えて、引き継いでいきたい」と話されている方もいて、みなさんも頷かれていました。
私も一緒にみなさんとこれからもっと学んでいきたいと感じました。