たくさんのアルミ缶

今日は、障がい者支援施設清浄学園の職員さんがたくさんのアルミ缶を持って来所されました。
先日、社会福祉法人の地域貢献活動のことでおじゃましたときに、本会がアルミ缶を回収していることをお伝えしたら、施設周辺の空き缶拾いをする時に協力しましょうと、すぐに実行していただきました。
このアルミ缶は、後日換金をし、チャイルドシートを購入します。そして、子育て中の方へ貸し出しをします。貸し出ししてほしいという声は多く、このアルミ缶回収事業は貴重な財源となっております。ご協力、本当にありがとうございました。
今年度は、地域貢献活動につきまして、社会福祉法人のみなさまといろいろなお話ができたらいいなぁと考えていますので、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です